ベイスターズ4連勝で借金完済、単独2位浮上したものの…喜んでいる場合ではなくなった 7/18○ベイスターズ2−1ドラゴンズ●

ベイスターズ4連勝で借金完済、単独2位浮上したものの…喜んでいる場合ではなくなった 7/18○ベイスターズ2−1ドラゴンズ●

(このQRコードは当ブログのリンクです。決して怪しいサイトには飛びませんのでご安心ください)

ベイスターズがやってくれました!

4連勝で借金完済!

今日試合がなかった広島を抜いて単独2位に浮上!

ベイスターズ本日の試合結果

1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
DeNA 0 0 2 0 0 0 0 0 0 2 3 0
中日 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1 5 0

(勝)ロメロ4勝5敗 (S)山﨑0勝2敗20S

(負)高橋宏2勝4敗

本塁打(De)佐野12号2ラン

💮たいへんよくできました

佐野:チーム3安打のうち2安打、3回の逆転2ランが決勝点

この試合のベイスターズを詠む

3安打 それでもベイは 4連勝 佐野が打ったら デスターシャ!よね

この試合に一喜一憂

初回の大ピンチを1点で凌いだ

先発のロメロ投手がある意味で通常運転だったのかな?と思います。

フォアボール、2ベースヒット、さらにはデッドボールも絡んでノーアウト満塁

ビシエド選手の犠牲フライだけで良く凌いだなと思いましたよね?

中日も主力選手がいないということもあるのでしょうが、とにかく助かりました。

ロメロ投手のNPB初ヒットが佐野選手の2ランに繋がった

ロメロ投手がショートの横を抜けた見事なヒットを打ちました。

これが来日初ヒットとなったようです。

その後、2アウトになりましたが、佐野選手が初球を振り抜き、打球はライトスタンドへ。

完璧な2ランホームランでした。

デスターシャ!もしっかり決め、見事逆転に成功しました。

高橋宏投手は素晴らしいピッチャーですね

ベイスターズ打線が高橋宏投手相手に12個の三振を喫しました。

まともに打てたのは佐野選手だけでしたね。

素晴らしいピッチャーですね。敵ながらあっぱれです。

今後もベイスターズとは対戦する機会が多くなりそうです。

6回裏のピンチ、平田vs平田は平田の勝ち

2回以降はロメロ投手も立ち直ったのかな?と思ったら6回にピンチを迎えました。

三浦監督もピッチャー交代を選択したのは当然だと思います。

ただ、田中健投手がいないのが痛いですよね。

2アウト2,3塁のピンチでマウンドに上がったのは平田投手でした。

そして、中日ベンチも動き、代打に平田選手を送りました。

久しぶりに”平田vs平田”の対戦が見られましたね。

結果は、センターフライで平田投手の勝ち。

その前に、桑原選手のスーパープレイもありましたね。

ビシエド選手の打球を、フェンスに激突しながら見事なジャンピングキャッチでした。

今年はゴールデングラブを獲ってほしいですよね。

エスコバー投手、伊勢投手、山﨑投手のパーフェクトリレーで逃げ切る

7回以降は、全く危なげなかったですね。

山﨑投手は今シーズン20セーブ達成となりました。

試合終了後には伊藤光選手とハグしており、久しぶりの「光ハグ」が見られました。

牧選手と宮﨑選手にアクシデント発生!

6回の守備から牧選手に代わり柴田選手がセカンドに就きました。

牧選手は左足首の負傷で病院で検査を受けることになったようです。

さらに、宮﨑選手は右膝の負傷ということで、こちらも途中交代となりました。

このニュースを知ってしまっては、今日の結果に喜んではいられなくなりましたね。

借金完済の代償が牧選手と宮﨑選手の離脱になってしまうとしたら、あまりにも大きな代償となります。

M.ピープルズ投手がウェーバー公示へ

アメリカに帰ってケガの治療したいと申し出があったそうです。

今シーズンは思うような成績が残せませんでしたが、ピープルズ投手も苦渋の決断だったと思います。

本人もTwitterでコメントを残してくれましたが、本当に横浜という街を、チームを愛してくれたことがよく分かる内容でした。

先発とリリーフとフル稼働で活躍してくれたピープルズ投手、本当にありがとうございました。

しっかりケガを治していただきたいです。

ベイスターズ勝率5割、単独2位浮上

三浦監督が「オールスター前までに借金を完済する」と宣言した通り、今日の試合に勝って借金を完済しました。

今、借金で苦しんでいる方にも光が見えてきたのではないでしょうか。

ピッチャーがだいぶ良くなったのが勝因の一つだと思います。

特に、エスコバー投手、伊勢投手、山﨑投手が出てきたら大丈夫!という雰囲気がありますよね。

先発投手もQSを達成してくれるようになりましたし、リリーフ陣の負担も軽くしたいところです。

そろそろ三嶋投手あたりが復帰してくれると、リリーフ陣がだいぶ整備されてくると思うのですが、新型コロナの陽性…

オースティン選手の復帰も忘れてはなりません。

トミー・ジョン手術をした平良投手が、復帰に向けて順調に調整が進んでいるようです。

戦力が整ったり、整わなかったりが続いていますが、首位のヤクルトが緊急事態である以上、差を縮めるには今の時期しかないですよね。

明日の予告先発と展望など

ベイスターズの予告先発は石田投手、ドラゴンズは小笠原投手です。

前回の広島戦で3勝目を挙げた石田投手、中日戦は3月30日以来の対戦となります。

当時は7回2失点の好投で勝利投手となっています。

対する小笠原投手は、ベイスターズが今シーズン唯一黒星を喫した投手です。

今シーズンの通算ではベイスターズが3勝1敗ではありますが。

牧選手と宮﨑選手の検査結果が気になりますが、元気な姿を見せてくれると信じましょう。

谷元投手、通算500試合登板おめでとうございます㊗️

 

それでは、また✋

I☆YOKOHAMA

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

よかったらボクをクリックorタップしてたぬ☆

横浜DeNAベイスターズに一喜一憂 - にほんブログ村

フォローもよろしくお願いします。